ファイナンシャルプランナーを
目指し、受検を決めた理由。

「通信」が自分にはベスト!
待てよ、他に方法はない!?

“一長一短”はあって当然。
「通信」の“長”に納得!

フォーサイトの通信講座。
『合格体験記』を覗く。

楽しく勉強できる「通信」。
フィーサイトの通信講座。

メディア教材は私のため!?
勉強嫌いでも続けられる!

“人生設計のプロ”
ファイナンシャルプランナー。

目指すは「2級FP技能士検定」。
ダブルライセンスも。

年に3回の検定試験。 受検の
時期を決めて合格を目指す!

資格を目指して学んだこと。
資格を取って広がったこと。

フォーサイトの通信講座。 『合格体験記』を覗く。

通信講座、いわゆる「通信」で資格取得を目指すメリットは何でしょうか?

①比較的費用が安く済む(私が受講したフォーサイトは幅広い受講料設定)。
②自分の好きな時期・好きな時間に勉強できる。
③その学校の看板講師が講義を担当するので密度が濃い。

上記は「通信」の長所として一般的に知られていること。「あれ!? 『②』は『独学』とカブってない?」と思われがちですが、大きな違いがあるのです。自分でテキストや参考書、問題集を揃えらければならない「独学」と違い、必要なものは自宅に届けられます。いつから始めるかは、ファイナンシャルプランナー(FP)の試験に合わせて計画を立てれば大丈夫。
「独学」では難しいことですが、「通信」なら対策が立てられます。
初めて資格を目指す場合、どれくらい勉強時間を取り、どれくらいの期間を設定すればいいのかわかりませんよね。「通信」の長所はここでも実感できます。私が受講したフォーサイトのHPには、『合格体験記』が掲載されていますから、たくさんのヒントが得られます。勉強時間にするエピソードを少しピックアップしてみましょう。

=「受講を始めたのは5月から。じっくり時間をかけて理解をしようと約9カ月弱という長めの期間で勉強していきました。始めの5カ月は通動時間の勉強だけ。徐々にペースを上げ、テキスト、過去問など教材を変えながら効果的な学習を行い、合格できました。」(27歳・会社員)=

=「勉強を始めたのは試験本番の半年くらい前でしたが、十分合格することができました。トータルの勉強時間は約300時間。長いと感じますが、一日で考えると1時間半と少しです。どうしたら効率的な勉強できるだろうかと試行錯誤の時間も入っていますから、効率的に勉強すれば半年くらいの勉強期間で計250時間(1日=1時間20分)くらいでも大丈夫と思います。」(21歳・学生)=

そのまま当てはまるわけではありませんが、参考になることは間違いありません。いずれ、『合格体験記』を語ることをイメージするのもモチベーションになるかも知れませんね。